Taiyo(豪ドル円)

ドローダウンが少なくてここ半年の成績がいいストラテジー紹介。

第2弾です。

 

それは「Taiyo(豪ドル円)」です。

1ポジションあたりの最大ドローダウンが56pips。

すごいですね。

こういうストラテジーって安定していて、稼ぎが仮に少なくても、安心して見られるのが( ・∀・)イイ!!

 

ちなみに、6ヶ月の利益(円)ランキング(金の卵・銀の卵限定)で20位。

取引回数も190回を超えています。

 

小さい利益をコツコツ積み上げて、損失があってもわずかなので、結局どんどん利益が増えていくんでしょうね。

 

状況は刻一刻と変わりますので、ぜひご自分でもストラテジーカードのチェックをしてみてくださいね。

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

コメントを残す

このページの先頭へ