TaiyoとPminvestcapital

最近の傾向として。。。

どうもTaiyoが不調で、Pminvestcapitalが順調な感じです。

 

Taiyoは6万円のマイナスを出しています。

これからどう挽回するのかが見ものでもあり、心配の種でもあります。

 

一方で、Pminvestcapital(ユーロポンド)。

小さく利益を積み上げては、小さく負けて、結局利益が積み上がっていくパターンです。

負け幅が小さいのが何よりの魅力というか安心材料ですね。

 

ちなみに12月1日からのPminvestcapitalの決済履歴です。

Pminvestcapital 12月

Pminvestcapital 12月

Pminvestcapital 12月

Pminvestcapital 12月

 

分かりにくくてすみません。

21決済で17500円ほどのプラスです。

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

コメントを残す

このページの先頭へ