ループイフダン 検証 2016年7月8日の口座状況

今、現在の状況です。

現在 前日比
口座資産 2,479,000円
(+かなりの額)
+7,000円
含み損 2,860,000円 114,000円

運用中のループイフダン
・ループイフダンB15_15(ドル円)2,000通貨
・ループイフダンS15_15(ドル円)3,000通貨
(重複レート発注なし)

 

101円を行ったり来たりのドル円相場。

その割に含み損が増えて、不思議で仕方ないんですが。。。

どうしてでしょう?

 

昨日の夜、少し考えたんですが、まったく分かりませんでした。

やれやれです。。。

もっと頭良くなりたい(笑)

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

2 Responses to “ループイフダン 検証 2016年7月8日の口座状況”

  1. もここ より:

    うーん、Lポジが多くて着地が下にずれるだけで大きくマイナスたたいているとか……?不思議ですねー。口座状況の中に為替レートもまぜてみたらどうでしょう?Sポジ増えて含み損増加ではそこまで増えませんし。。。
    ポジション数とその位置を確認してみたらいかがでしょうか?

    私のほうはもうポジは下にしか増えないので、含み損は変わっていません。ただ通貨量的にそこまで変わるのも不思議です。Lポジの合計額が結構膨らんでるとか?最近、着地レートはジリ下げ気味でしたし。。

    しかし、雇用統計かなりよかったですね。失業率増加は、これはストの影響で失業は増加するとされていたので、マイナス要因足りえないと思います。統計直後は上に跳ね上がりました。
    私が安心して入浴している間に、恐ろしい100円を割ろうとも言える円買いが起きてました。スプが広がった楽天などでは100円を割っていたそうです。私の使ってるチャートはSBIですが……こちらでは100は割っていません。
    いやー、非農業部門が予想の+10万近く上回る言うならば……ポジティブサプライズなのに、堀りまくってました。今ではじりじりあげまくっています。

    いや、本当に投機的な動きですよね。
    なぜ、追い風もないのに突貫したのかは意味が不明です。良材料あれど、悪材料なしで突貫……。セリクラするような地合いでもないとおもうんですよね。意味がわかりません……。
    どうも、LもSも刈り取り、フラフラしてます。なんと投機的な動きか。。。
    でもこのレンジで暴れられると私のS壁が暴走して、まさかの+46000円
    一週間での構築は約13万。リスクある防衛策だから人には薦められませんが。。。結果……オーライ……。

    ただ、レートの動き方は釈然としません。

    • しす より:

      >もここさん

      本当に含み損のところはけっこう不可思議です。
      わからないです。

      しかし、4万円を超える利益、おめでとうございます!
      連日の大勝利ですね。
      すばらしい!

      そして、レートの動きが全然わかりません。
      なぜか円高に進み続けるという。。。
      円はそういう通貨だと割りきるしかないのかも。
      と、最近は思い始めました。

      こういう動きを活用できているもここさん、すごいです!

コメントを残す

このページの先頭へ