ループイフダン 検証 2016年7月26日の口座状況

今、現在の状況です。

現在 前日比
口座資産 2,583,000円
(+かなりの額)
+6,000円
含み損 2,028,000円 59,000円増

運用中のループイフダン
・ループイフダンB15_15(ドル円)2,000通貨
・ループイフダンS15_15(ドル円)3,000通貨
(重複レート発注なし)

 

再度105円台へ突入。

結果として、含み損が膨らんでいます。

これくらいの動きは気にしません。

 

やっぱり今週は、FOMCと日銀決定会合ですね。

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

2 Responses to “ループイフダン 検証 2016年7月26日の口座状況”

  1. もここ より:

    今週の相場はもう何がなんだかわからないので、適当でポジったものが実ったら収穫するだけで、もう基本的に相場はたまに確認するくらいで適当に生活してます。

    しっかし、今日も2円も円高進みましたが。ブリグジットのあれをみていると、もはやなんとも思わないというか。100円割る気配がない時点で不安すら感じませんね。上も重いし。いや、個人的には下でマイナススワップ吐き出してるやつらはしまいたいですけど。ま、保険なので。落ちようがあがろうが、ロスカットになる時限にくる可能性があるとすれば、ドイツ銀行が逝くことくらいじゃないでしょうかね。
    並の事では100円割れはありえても。今の状況と材料では95円は想定できませんし。

    それに別に95円割れても、お互い大丈夫っぽいので。ま、お互い、来るべきラインにくるまでは気楽にかまえてましょ。

    以下、遊びです。
    個人的に円安にしたければ日銀総裁が会見でいきなり、リンボーダンスを踊ったり、「はーい、すいまてーん!緩和なんて、しーまってーん!Yeah !!」とかふざけたら、もうリスクオンどころか、思惑がぶつかり合って円の売買のぶつかりあいで、120円くらいになりそうに思うんですが。
    最大のリスクは株安円安になる可能性でしょうかね。社会人としてまずありえませんが、それくらいのサプライズ大好き黒田総裁がかましてきたら、歴史に名を残す男になるんだろうなーと。

    それをしたらアメリカのルーさんとイエレンさんにぶんなぐられるでしょうね。。円が暴走したら、ドルが超高になるでしょうし。

    以上、終盤は完全に「 if 」な考察ですw
    たまには遊び心も大事かなと。

    • しす より:

      >もここさん

      まさにおっしゃるとおりです。
      何も考えずに、淡々と毎日を過ごす。
      私もそんな感じになっています。

      考えてもさっぱりわかりません。
      通常時でもわからないのに、こうなってはさっぱりです。
      というか、諦めてます(笑)

      この黒田総裁if、おもしろいですね!
      がーっと円安が進んで、さーっと引いていく。
      その瞬間を取れれば。。。

      最高です!

コメントを残す

このページの先頭へ