マネックス証券 オートレールがおもしろそう!

マネックス証券から『オートレール』というサービスがスタートしました。

マネックス証券 オートレール

 

オートレールは『オートなトレール』という発注ですね。

なかなか簡単に表現できませんが、M2Jのトラリピの進化版、という感じです。

 

設定した一定の値幅で決済するのではなく、トレール注文なのでどこまでも利益を伸ばせるということになります。

これが画期的なところです。

 

ループイフダンにしろ、トラリピにしろ、一定の値幅の利益しか出せません。

「どんどん円安に動いているんだから、もっと保有しておけよ!」

と思いますが、そんな文句を言ってもしかたありません。

 

オートレールなら、一気に円安に動くときなんかは、ずーっとポジションを保有したまま。

ゴリゴリに利益を伸ばすことができます。

 

設定が必要ですが、ループイフダンよりも少し面倒です。

設定画面はこれ。

↓ ↓ ↓

マネックス証券 オートレール

 

設定項目は、

・通貨ペア
・売買
・取引通貨単位
・基準価格
・基準価格からどちらへ動くか
・最大ポジション数
・トレール幅
・有効期限

けっこう細かく設定できます。

 

そして、ここがキモです。

例えば、トラリピをしているならすぐに設定ができると思います。

がっつりチャートを研究しないといけませんね。

 

オートレールは、とにかく利益をぐいぐい伸ばせるのがいいですね。

ループイフダンだけじゃなくて、こちらも研究してみようと思います!

 

オートレール公式サイト

マネックス証券 オートレール FXPLUS

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

コメントを残す

このページの先頭へ