パリス昼豚の5万円FX レビュー

パリス昼豚の5万円FXを買ってみました。

パリス昼豚ってふざけた名前ですが(笑)、中身は本物です。

発売が2010年なのに、今も売れ続けている理由がわかりました。

parishiruton

 

おすすめポイントその1

内容が具体的で、ばっちり数値で分析されているところです。

この手法で、月額10万円を稼ぐための資金・運用枚数などが書かれています。

FXの教材って、『これで、毎月10万円を楽して稼ごう!』とか、『月額100万円も夢じゃない!』とか書いていますけど、じゃ、具体的にどの通貨ペアでどれくらいの頻度で取引すればいいかって書いていないんです。

きっちり数値化してルール化しているところが、裁量トレードの教材でありながらシステム化されていていいです。

おすすめポイントその2

損小利小を目指しているところです。

え?投資って、損小利大を狙うんじゃないの?と思いますよね?

どんな教材でも、『損小利大を目指して、勝率5割でも大きく稼ごう!』と書かれています。

でも、損小利大をってかなり難しくて、すぐにロスカットに引っかかったり、ついつい深追いしてしまってうまく利益確定ができなかったりします。

損小利小なら気が楽なんです。

少額の利益でも、「おすすめポイントその1」で書いている通り、数値検証されたルールにしたがって運用していくと目標金額までの期間や枚数も分かってきますから、気楽にトレードが続けられます。

おすすめポイントその3

撤退、休息ルールが具体的に書かれているところです。

よくある教材は『今日は疲れていると思ったら休みましょう』とか『しばらくトレードから離れてみるのもいいですよ』と書かれています。

じゃ、どういう風に休めばいいの?5分でいいの?それとも数日間?ということになりかねません。

でも、パリス昼豚の5万円FXには具体的に書かれています。

『○円損したら、その日のトレードは終わり』とか、『○円損したら、最低でも1日は休むこと』とか。

ルールがあり、それを守ることで、しっかりと休息時間・気持ちの切り替え期間が確保できるので常に冷静な気持ちでトレードすることができます。

 

『パリス昼豚の5万円FX』はこんな人におすすめです

・FXを初めてやってみたい!
・以前FXの裁量トレードで損をしたけど、やっぱりもう一度チャレンジしたい!
・FXはシストレメインだけど、裁量トレードで大きく稼ぎたい!
・ほかの人がどんなルールで取引しているか知りたい。

↓ ↓ ↓ 公式サイト ↓ ↓ ↓

★パリス昼豚の5万円FX 公式サイトはこちらです★

 

 

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

コメントを残す

このページの先頭へ