トラリピ リスク

トラリピのリスクは年に何度もやってくる相場の急変をどう避けるか、ということです。

ループイフダンにも通じるところです。

 

今年もイギリスのEU離脱だとか、アメリカ大統領選挙だとか。

大きく動く局面が1年に何度も訪れます。

 

そういうときに大事なのが、レンジ設定と損切り設定です。

レンジ設定で大事なのが、欲張らないということ。

上と下は捨てないといけませんね。

安く買ったり高く売ったりできれば、利益は大きくなりますが、その分リスクが大きくなるとか機会損失になります。

リスクを下げて、利益を出すためにレンジ設定は欲張らないのが大事ですね。

 

あとは、言わずもがなの損切り設定。

これですね。

損切りって嫌です。

本当に嫌ですけど、塩漬けはもっと嫌です。

 

客観的に見てがんばっていきましょう!

↓ ↓ ↓

マネースクウェア・ジャパン

放置で資産を構築しましょう!
ループイフダンの特徴・メリット・デメリットまとめ

ループイフダンよりも使いやすい!?
マネックス証券 オートレール レビュー

資金管理を学ぶならこれ!
パリス昼豚の5万円FX レビュー

コメントを残す

このページの先頭へ